3分でわかる鹿沼カントリー倶楽部

50年と45ホールの物語は、他では味わうことのできないゴルフの真髄がここに!

名作「風の大地は」ここで生まれた

ゴルファーなら知らない人はいない、あのゴルフ漫画「風の大地」。主人公・沖田圭介が研修生として腕を磨いた舞台が、鹿沼カントリー倶楽部です。そのため熱心な「風の大地」のファンの方からは、当コースは“聖地”と呼んでいただいています。
原作者である坂田信弘プロが研修生時代を過ごしたのも、ここ鹿沼カントリー倶楽部で、「風の大地」の中にはコースが忠実に描写されています。漫画に目を通してからご来場していただくと、漫画の世界に入り込んだような不思議な気分が味わえます。主人公・沖田圭介になりきってプレイしていただくと、いつも以上のビッグドライブが打てるかもしれません。

半世紀の歴史1964年開場

鹿沼カントリー倶楽部がオープンしたのは、前回東京でオリンピックが開催された1964年。
開場50周年を迎えたところです。
半世紀に及ぶ長い歴史は、木々を大きく育み、コースに重厚な雰囲気を醸し出しています。
また、長い歴史の中で培ったコースメンテナンスの技術に定評があり、各種のゴルフコース評価サイトでも数多くのお褒めの言葉をいただいています。フェアウェイやグリーンの状態をベストに保つだけではなく、コース全体の美観にもこだわり、スタートホールまでの景観や、ティーグラウンド及び周辺の美化も心がけています。是非、コースの美しさも堪能してださい。

栃木県随一の45ホール

鹿沼カントリー倶楽部では、約200万平方メートルという広大な敷地に、栃木県のゴルフ場では最も多い45ホールが展開されています。北コースと南コースはそれぞれ18ホール、それに9ホールの黄金(こがね)コースという構成です。

北コースは林間コースで、ゆったりと平坦なレイアウトです。比較的距離の短いホールが多いのですが、ドッグレッグや池越えなど戦略性の高いホールが続きます。南コース、黄金コースは距離が長く、ロングヒッターの方でも満足いただけるホールが続きますので、豪快なショットをお楽しみください。

プレーのお申込みは、【オンライン予約】からお願いいたします。

  • メンバー様専用オンライン予約
  • ゲスト様専用オンライン予約

倶楽部メンバー様専用

  • オンライン予約
  • メンバーズサロン

ゲスト様用

オンライン予約

  • ゴルフ場概要
  • コースガイド
  • イベント・コンペ情報
  • ご利用案内
  • 施設紹介
  • レストラン
  • ショップ
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • 3分で分かる 鹿沼カントリー倶楽部
  • アクセス
    〒322-0532
    栃木県鹿沼市藤江町1545-2
  • facebook
  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部
  • 鹿沼72カントリークラブ
  • 富士御殿場ゴルフ倶楽部
  • 鹿沼グループ